こみせ通りの角に位置し昔ながらの佇まいで仕込まれる酒は、八甲田の軟水を使用し口当たり柔らかで深みのある酒。

PAGE TOP